2013年7月14日 (日)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.07

F10の写真撮影を忘れて半年以上経過していました\(;゚∇゚)/。

今まで完成品は一眼レフで撮影していたのでW03完成の機会に撮影しました(o^-^o)
ウレタンクリアは限界ギリギリまで薄く吹きました!そのせいで何箇所か下地を出しましたがパネルラインやエッジはシャープに仕上げることができました。

1/20 Ferrari F10 イタリアGP フェルナンド・アロンソ

Img_2084

Img_1986

Img_2081

Img_1994

Img_2058


Img_2134


Img_2132


Img_2130


Img_2142


Img_2143


Img_2145

Img_2115

アロンソのフェラーリは全部作りたい!( ̄ー ̄)

 

次回は、フジミ F150のレビューをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.06

F1も残すところ後4レースですか・・・。フェラーリは予想通りレッドブルにマシン性能で圧倒されている状況、まるで2010年の再現ではないでしょうか?

このままいけばRB3連覇が濃厚ですがアロンソが諦めていないならyutaも諦めるわけにはいきません。

てなわけで、F10はホビーフォーラムに向けて順調に製作中(◎´∀`)ノ

Img_4213

今日はウレタンコートをするつもりでしたが、外は生憎の大雨。明日は晴れるので仕事帰りにお風呂入ってさっぱりしたら気合入れて塗装ですね(* ̄ー ̄*)。

Img_4217

ステアリングはタミヤF60の物に若干手を加えています。
スイッチ類はジャンクデカールを寄せ集めてそれらしくしてみました。

今週末には、形になりそうです。!今月中に完成させればフォーラム展示物に多少の手直しをする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.05 塗装開始

まずは可夢偉君。日本GP表彰台獲得おめでとうo(*^▽^*)o

現地はとんでもない盛り上がりようでした。初のF1観戦で最高の思い出になりましたsun
とはいえ、1コーナーでアロンソが・・・・。
今年こそはアロンソにチャンピオンとって欲しい(。>0<。)!

マジで頑張れ、フェラーリ( ̄○ ̄;)!!!

てなわけで、F10 イタリアGPは現在塗装開始です。

Img_4209

気休めのファインシルバーを吹いて、成型色の滲みを防止します。正直効果はないかも。

今年のF2012もフジミからアナウンス出ていますが、クリアーカウル仕様が出るまでは様子見する予定です。背びれのフェラーリエンブレムが若干黄ばむのは避けられそうにないので・・


記事に載せ忘れ部分があるので補足。
モノコック下ディフレクターの自作

Img_4137

Img_4138

上:キットパーツ 下:0.3mm真鍮板にて自作

キットパーツは一体何を見たらこの形になるのやら。
あきらかレギュレーション違反でしょ。

Dsc04790
友人よりもらった、実車のフロントウイング。本物欲しい・・・笑

塗料は、前回作ったF10ver.2011とほとんど同じ物を使います。

余段ですが・・・かねてよりタミヤよりアナウンスされていたRB6が終に公開されました。

10199736b2
※画像は転載

めちゃカッコイイ!即予約しました。ヽ(´▽`)/

発売は11月末の予定。11月中にW03をなんとか終わらせてRB6とRB7を二台同時製作していきたいと思います。
RB7はDTMさんのキットにタミヤのパーツを盛り込んで作れば、2台同時に並べたときに違和感でないと思います。楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.04 再開

大変お久しぶりですsun

F10へのモチベーション低下とデジカメの故障などが重なりブログを完全放置プレイしていました。(;´▽`A``

先日リンクさせて頂いている方々とお会いする機会がありまして、大変貴重な話も聞けて模型への情熱が再燃していきましたshine

そしてここで発表sign03

ホビーフォーラム2012にてF10展示します。ヽ(´▽`)/

これで完成させる以外の道は絶たれました。笑

F10は現在こんな感じ。

003

イタリアGP仕様なので、ウイングのフラップを自作しました。

006

Monza_01_3

407

イタリアGPでは、エンジンカウルもスペシャルスペックが用意されています。
非常に細いFダクト・ドラッグ低減のために極限まで薄々加工されたシャークフィンが特徴。

008

581a

010

まだまだ各部微調整が必要ですが頑張るsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.03

F10 ver.2011 フェルナンド・アロンソ

070b
A005b
A029b
A060b

A025b
A085b
A087b A088b A094b A096b A100b A103b A107b

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.02 簡易工作

今回は先行して完成させたF10の改造箇所を忘れないうちに記録しておきますφ(・ω・ )メモメモ。

ギアボックスの後ハメ工作

004_2

ギアボックスパーツは上下二分割のパーツ構成。切り離したパーツをテールランプ部に接着して合わせ目消せばOK。

サスペンション周り

008

このパーツは非常に脆いです。やっちまいました( ̄◆ ̄;)。

009

真鍮線で補強しましょうsign01。後ハメできるように真ん中で二分割していますhairsalon

010

キットではフロントサス基部のカバーがモノコック側にモールドされていますが、立体感に欠けていたので削り落としました。
1mmプラ板で簡単に作り直してみます。

ディテールアップ・後ハメなど

012

モノコック上面のレギュレーションフィンと側面の小羽を0.2mm真鍮板に置き換えました。

010b

黄色で囲った所も三角形に切り取った0.2mm真鍮板に置き換えています。青丸のカメラはタミヤF60から流用しています。給油パネルのラインも追加しましょう。

016

フロントウイングステーは1mm延長しています。そのままだと地上高が高いので・・・。

018

サイドポッドフィンの付け根を切り離して本体に接着。ツライチに仕上げます。

019

ポッドフィンのステー裏側を彫り込み、0.3mm真鍮線を埋め込めば後ハメ工作完了。

017

ウイングのフラップとFダクトを接着しておきます。完成後に接着すると隙間が目立ちます。

フロア

015

キットのままだとエンジンカウルとギアボックスに隙間ができるので0.8mm分のプラ板をはりこんでみました。
このキットはリアの車高が高すぎるので1mm以上スペーサーをかましても良かったかもしれません。

ステアリング

014

タミヤF60の物を流用。ボタン数を減らしたり、パドルシフトを作ってそれっぽく改修。

こんな所でしょうかsign02後はほとんど手を加えずに組み立ています。
一番時間がかかったのはパネルライン堀直しです。

次回の更新は20日あたりかな?F10 ver.2011の特大写真UPします(*゚▽゚)ノ。

しばらく手を休めてF10の資料集めもしなきゃflair

0183

自然光で撮影するとほとんどソリッドの赤にみえます。個人的にはもう少しメ赤を濃くしてメタリック調に仕上げたほうが好みかもnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

一台目

ここの所、製作記事というよりかは進行状況の報告ばかり(;´▽`A``

睡眠時間を削ってひたすら製作に打ち込む日々が続いていました。
今までは自分が納得するものが作れるように手間を惜しまずやってきましたが、今回はいかに最小限の作業で最大限魅せることができるか考えながらの製作でした。

キットの出来の良さもあってか、今まで作ってきたものと遜色ないものに仕上がっていると思います。

yutaが妥協できないと考えたのは、美しい塗装・光沢・随所に打ち込まれたキャッチピンと精密なステアリングです。

F10 ver.2011 完成しました(≧∇≦)

004

008

005

後日、準一眼レフで撮影し直しますmotorsports

そして次回作決定sign03

F10 イタリアGP仕様

Monzaf1wallpaper201012

エアロパーツの自作は当然ですが、今回気になっていたリアの車高やホイール形状などを修正して製作予定shine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

日曜日の休日

やっと春らしい陽気になってきましたsun

休みの日は、外に遊びに行ってスポーツtennisや買い物ヽ(´▽`)/sign03

と行きたいところがF10の納期が迫っているのです・・・( ̄Д ̄;;

昨日は久しぶりの日曜休みでしたが、朝8時起床~午前2時30就寝。

【yutaの日曜日】

①朝食を牛乳・バナナ・ヨーグルトで済ませたら早速、カーボンデカール貼り。

②昼食にホットケーキを作って立ち食い。

③デカールの貼り付けが終わったら、一度洗剤を使ってパーツ洗浄。乾燥させている間に掃除洗濯・晩飯の買い物。

④晩飯は、鮭のホイル焼きと唐揚げ。

⑤デカールを貼ったパーツにスーパークリア3を塗装。

⑥乾燥待ちの間に入浴、キャッチピン用のアルミパイプをこしらえる。

⑦クリアが乾燥したら、デカールや塗装のハゲを筆塗りで修正。

⑧キャッチピンを瞬着とエポキシパテを使って埋込み。再び洗浄して就寝

少なくとも10時間は作業していました( ゚д゚)ポカーン。

今日も早起きして、ウレタン吹きました。完全乾燥に2日程かかるので、その間に小物パーツを仕上げていきましよう。

003a

005a

ちょっと厚塗りになりすぎたかな?いつものように研ぎ出しでカバーしていきましょう。

見たところデカールのトラブルも無さそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

マレーシアGP

まさかの第2戦でアロンソの優勝ヽ(´▽`)/
いいグランプリでしたね。そしてペレスの2位表彰台sign01おめでとうshineカムイは残念でしたが、カムイもいずれ表彰台に上がってくれることを期待しましょう。

002_2

F10は2011年仕様のデカール貼りがほぼ完了sign03カーナンバー5のアロンソ仕様です。
デカールを貼る前は違和感でないか心配でしたが、問題なくカッコイイですね。

この後はしばらくはカーボンデカール貼り。サスペンション・アンダーフロアを中心に貼っていく予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

模型の魅力

こんばんは(◎´∀`)ノ

たまには日記を書くように手軽に更新してみます。flair

明日はマレーシアGPですねsunメチャ楽しみです。yutaはひかりTVを使ってフジテレビNEXT見てます。月額料金高いのが難点です( ̄Д ̄;;

個人的には、今年のマシンの中で模型を作るならW03が欲しいです。ロータスも捨てがたい。

フェラーリは・・・・。アロンソがフェラーリでチャンピオンとるのはいつになるのやら。

F10は現在デカール貼ってます。

002

今回の仕様は、F10 ver.2011 です。

Original

たまには遊び心のあるF1を作るのも楽しいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)