« 2012年12月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月17日 (水)

MONOPOST 1/20 メルセデスAMG W03 Rd.05

お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。(*^-^)

ブログは全然更新してませんでしたが模型は結構がんばって作っていました。W03はボディの修正がほとんど終わったので、ウイングや足回りの調整をしてみました。

Img_0113_5

Img_0116_2

Img_0117

やっぱり組み立てが進むとモチベーションが上がります(*^ω^*)ノ彡sun
このままでも良いかと思いましたが、サイドポッド周りのボリュームが不足していて貧弱に見えます。

Img_0130_2

China_021

Img_0137a

089ab

上から見るとよくわかります。サイドポッド側面のボリュームが不足しているのででやり直します。

Img_0151

これでバッチリですね。

フロントウイングの改修

モナコGPでは、新型のフロントノーズが導入されています。フラップの形が変わっています。
新旧の比較です。

W03fwmugello

上:新型フロントノーズ 下:旧型フロントノーズ

キットには旧型フロントウイングのパーツが入っています。CADで設計されただけあってウイング関係の組み立ては問題ありません。
yutaは新型フロントノーズの方が好みです。ノーズが太いほうが模型映えしそうなので改造しちゃいましょう。

Img_0133

上段のフラップを溶接し、ポリパテで形状を変えて完了です。
ノーズ幅が拡がった関係でウイングステーの位置も外にずらす必要ありです。

リアウイングの改修

293a

Img_0265

中国GPとモナコGPでは大きな違いはなさそうです。
ロワウイングの中央部にミニウイングが増設されているので0.3mm真鍮板とプラ板で自作しました。


Img_0101

足周りの製作

元のキットはリヤ周りを絞り込まない大胆な造形だったので、ボディを改修した分調整が必要になってきます。強度を確保するためにも最大限キットパーツを使用して製作しました。

Img_0269

説明書に記載されていた元のギヤボッックスパーツです(笑。ドライブシャフトの穴位置を間違えたから製作者に掘り直せと指示があります。
仮組みすらちゃんと行なっていないなんて・・。本当呆れ果てる。

Img_0106

Img_0107

ここまで一体化させることで強度を確保して塗装後の組立が楽になります。
ドライブシャフトは0.2mmプラ棒とジャンクパーツでそれっぽくしました(≧m≦)。

サスペンションパーツはどうやっても実車通りのアライメントにはなりませんので目をつむりましょう。

お次はフロントサスペンションヽ(´▽`)/

上記転載の説明書からも明らかですが、タイロッドの位置がおかしいです。Img_0188

D12ita575

スタジオ27(MONOPOST)のキットを作るときは全てを疑って作らなくてはいけない。もう嫌だよ・・・(´Д⊂グスン

Img_0219

改造完了。すでにモチベーション保つのが難しくなってきました・・・・(;´Д`A ```

ディフューザーの改修

Mercedesgpmalaysiatraining23maerz20
Dms1202my514

第2戦のマレーシアGP以前とモナコの比較です。
細いスリットが入っているので、外枠を0.2mm真鍮板で自作し、スリット部はプラ板で自作しました。あくまで雰囲気重視で(笑

Img_0108

ホイールの改修

Img_0103_2

タイヤゴムはタミヤのRB6から流用しました。今後2010年以降のマシンの製作にはこのタイヤで統一していこうと思います。
キットのアルミ製ホイールでは若干幅がたりないのでジャンクパーツで延長しています。

バージボードの自作

Img_0104


分厚いキットパーツは使わず0.3mm真鍮板で作り直しました。後はスチール缶などに押しあてて曲げればOK。

その他の改修

・カメラパーツ(インダクション・ノーズ側面など)はキットパーツは小さくて使い物にならなかったので、タミヤF60から移植しました。

Img_0266

CADを駆使してこだわりのシートを設計したとかいうパーツは取り付けてみるとスカスカ。上部から見るとアンダーパネルが見える親切設計です。使えないので、F60よりシートを移植しました。

最終チェック


ようやく、塗装前の下地処理までこぎつけました・・・・。本当にもう簡便して欲しいです。
最後に、ビフォー・アフターでもして今までの苦行を思い出すとします。

0251

018a1

撮影角度が若干ズレてますね。

Img_0249 Img_0252


ブログを放置していたのは、デジカメが故障したのが最大の原因です。
現在はアイパッドのカメラで撮影しているので画質は落ちますが意外と使えることに気づきました。sun

こまめにブログをチェックされていた方には大変申し訳ありませんでした。
言い訳ですが、もう1つ理由があります。
このキットの製作記事を書いているとキットの不出来に対する愚痴やメーカー批判を書きたい衝動が抑えられなかったためです。(*_ _)人

だけど、最後にこれだけは言いたい・・・・・(-ε-)
※気を悪くされる方がいたら申し訳ありません(メーカー関係者除く)。

スタジオ27(MONOPOST)のキットがオールCAD設計になるまでは二度と買いません!!!(`Д´)

すっきりしました( ^ω^ )。

話は変わって、最近の物欲です。

Img_0262

出版社倒産で発行されなかった2007年後半戦号のF1モデリングが5年以上の歳月を経て発売されました。( ´;ω;`)ブワッ
中身はF2007の写真が盛りだくさん(゚m゚*)
F2007は今もyutaの中では一番好きなマシンです。
学生時代にフジミのF2007を一生懸命作ったのはいい思い出です。(o^-^o)
ヒロさんの決定版F2007もこっそり入手しているのでその内中国GP仕様で製作するかも?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年5月 »