« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月20日 (金)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.03

F10 ver.2011 フェルナンド・アロンソ

070b
A005b
A029b
A060b

A025b
A085b
A087b A088b A094b A096b A100b A103b A107b

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.02 簡易工作

今回は先行して完成させたF10の改造箇所を忘れないうちに記録しておきますφ(・ω・ )メモメモ。

ギアボックスの後ハメ工作

004_2

ギアボックスパーツは上下二分割のパーツ構成。切り離したパーツをテールランプ部に接着して合わせ目消せばOK。

サスペンション周り

008

このパーツは非常に脆いです。やっちまいました( ̄◆ ̄;)。

009

真鍮線で補強しましょうsign01。後ハメできるように真ん中で二分割していますhairsalon

010

キットではフロントサス基部のカバーがモノコック側にモールドされていますが、立体感に欠けていたので削り落としました。
1mmプラ板で簡単に作り直してみます。

ディテールアップ・後ハメなど

012

モノコック上面のレギュレーションフィンと側面の小羽を0.2mm真鍮板に置き換えました。

010b

黄色で囲った所も三角形に切り取った0.2mm真鍮板に置き換えています。青丸のカメラはタミヤF60から流用しています。給油パネルのラインも追加しましょう。

016

フロントウイングステーは1mm延長しています。そのままだと地上高が高いので・・・。

018

サイドポッドフィンの付け根を切り離して本体に接着。ツライチに仕上げます。

019

ポッドフィンのステー裏側を彫り込み、0.3mm真鍮線を埋め込めば後ハメ工作完了。

017

ウイングのフラップとFダクトを接着しておきます。完成後に接着すると隙間が目立ちます。

フロア

015

キットのままだとエンジンカウルとギアボックスに隙間ができるので0.8mm分のプラ板をはりこんでみました。
このキットはリアの車高が高すぎるので1mm以上スペーサーをかましても良かったかもしれません。

ステアリング

014

タミヤF60の物を流用。ボタン数を減らしたり、パドルシフトを作ってそれっぽく改修。

こんな所でしょうかsign02後はほとんど手を加えずに組み立ています。
一番時間がかかったのはパネルライン堀直しです。

次回の更新は20日あたりかな?F10 ver.2011の特大写真UPします(*゚▽゚)ノ。

しばらく手を休めてF10の資料集めもしなきゃflair

0183

自然光で撮影するとほとんどソリッドの赤にみえます。個人的にはもう少しメ赤を濃くしてメタリック調に仕上げたほうが好みかもnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

一台目

ここの所、製作記事というよりかは進行状況の報告ばかり(;´▽`A``

睡眠時間を削ってひたすら製作に打ち込む日々が続いていました。
今までは自分が納得するものが作れるように手間を惜しまずやってきましたが、今回はいかに最小限の作業で最大限魅せることができるか考えながらの製作でした。

キットの出来の良さもあってか、今まで作ってきたものと遜色ないものに仕上がっていると思います。

yutaが妥協できないと考えたのは、美しい塗装・光沢・随所に打ち込まれたキャッチピンと精密なステアリングです。

F10 ver.2011 完成しました(≧∇≦)

004

008

005

後日、準一眼レフで撮影し直しますmotorsports

そして次回作決定sign03

F10 イタリアGP仕様

Monzaf1wallpaper201012

エアロパーツの自作は当然ですが、今回気になっていたリアの車高やホイール形状などを修正して製作予定shine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

日曜日の休日

やっと春らしい陽気になってきましたsun

休みの日は、外に遊びに行ってスポーツtennisや買い物ヽ(´▽`)/sign03

と行きたいところがF10の納期が迫っているのです・・・( ̄Д ̄;;

昨日は久しぶりの日曜休みでしたが、朝8時起床~午前2時30就寝。

【yutaの日曜日】

①朝食を牛乳・バナナ・ヨーグルトで済ませたら早速、カーボンデカール貼り。

②昼食にホットケーキを作って立ち食い。

③デカールの貼り付けが終わったら、一度洗剤を使ってパーツ洗浄。乾燥させている間に掃除洗濯・晩飯の買い物。

④晩飯は、鮭のホイル焼きと唐揚げ。

⑤デカールを貼ったパーツにスーパークリア3を塗装。

⑥乾燥待ちの間に入浴、キャッチピン用のアルミパイプをこしらえる。

⑦クリアが乾燥したら、デカールや塗装のハゲを筆塗りで修正。

⑧キャッチピンを瞬着とエポキシパテを使って埋込み。再び洗浄して就寝

少なくとも10時間は作業していました( ゚д゚)ポカーン。

今日も早起きして、ウレタン吹きました。完全乾燥に2日程かかるので、その間に小物パーツを仕上げていきましよう。

003a

005a

ちょっと厚塗りになりすぎたかな?いつものように研ぎ出しでカバーしていきましょう。

見たところデカールのトラブルも無さそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »