« 一台目 | トップページ | フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.03 »

2012年4月17日 (火)

フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.02 簡易工作

今回は先行して完成させたF10の改造箇所を忘れないうちに記録しておきますφ(・ω・ )メモメモ。

ギアボックスの後ハメ工作

004_2

ギアボックスパーツは上下二分割のパーツ構成。切り離したパーツをテールランプ部に接着して合わせ目消せばOK。

サスペンション周り

008

このパーツは非常に脆いです。やっちまいました( ̄◆ ̄;)。

009

真鍮線で補強しましょうsign01。後ハメできるように真ん中で二分割していますhairsalon

010

キットではフロントサス基部のカバーがモノコック側にモールドされていますが、立体感に欠けていたので削り落としました。
1mmプラ板で簡単に作り直してみます。

ディテールアップ・後ハメなど

012

モノコック上面のレギュレーションフィンと側面の小羽を0.2mm真鍮板に置き換えました。

010b

黄色で囲った所も三角形に切り取った0.2mm真鍮板に置き換えています。青丸のカメラはタミヤF60から流用しています。給油パネルのラインも追加しましょう。

016

フロントウイングステーは1mm延長しています。そのままだと地上高が高いので・・・。

018

サイドポッドフィンの付け根を切り離して本体に接着。ツライチに仕上げます。

019

ポッドフィンのステー裏側を彫り込み、0.3mm真鍮線を埋め込めば後ハメ工作完了。

017

ウイングのフラップとFダクトを接着しておきます。完成後に接着すると隙間が目立ちます。

フロア

015

キットのままだとエンジンカウルとギアボックスに隙間ができるので0.8mm分のプラ板をはりこんでみました。
このキットはリアの車高が高すぎるので1mm以上スペーサーをかましても良かったかもしれません。

ステアリング

014

タミヤF60の物を流用。ボタン数を減らしたり、パドルシフトを作ってそれっぽく改修。

こんな所でしょうかsign02後はほとんど手を加えずに組み立ています。
一番時間がかかったのはパネルライン堀直しです。

次回の更新は20日あたりかな?F10 ver.2011の特大写真UPします(*゚▽゚)ノ。

しばらく手を休めてF10の資料集めもしなきゃflair

0183

自然光で撮影するとほとんどソリッドの赤にみえます。個人的にはもう少しメ赤を濃くしてメタリック調に仕上げたほうが好みかもnote

|

« 一台目 | トップページ | フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141156/54490174

この記事へのトラックバック一覧です: フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.02 簡易工作:

« 一台目 | トップページ | フジミ 1/20 F10 製作記 Rd.03 »