« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月26日 (木)

DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.08

前回の大打撃から、修復作業にあたりますup細かいところもこの機会にリタッチしておけばウレタン後の完成度も上がります。

マスキングで持っていかれた部分にクレオスのゴールドを筆塗りした後、クリアーを厚吹きして研ぎ出しを完了させました。

001

マスキングしたら、ゴールドをなるべく薄吹きします。

003

マスキングを剥がした状態です。塗膜によって段差が出ているのでコンパウンドの荒目で境界を削り取って周りと馴染ませます。

008

クリアー3をコートしてみました。ぱっと見はほとんどわからないレベルまで修正できました。

ただし、色合いは同じでもラメのギラギラ感だけは異なるのでで良く見るとわかります。( ̄Д ̄;;

2003

サイドの部分はほぼ完璧ですshine

2005

インダクションポッドのデカールはジャンクデカールから流用して修復できました。

2012

ゴールドを修正した部分の輪郭をエナメルブラックで修正しました。

今週末には、ウレタン塗装に入れそうです。ウレタンで問題が発生しないことを祈ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.07

前回からカーボンデカールも貼り終わり、デカール定着のためにスパークリアー3を吹きました。shine

032

カッコイイですねsign03ただしゴールドのラインデカールが鬼門( ̄Д ̄;;

034

デカール内に空気が残っていたためにブツブツになってしまいました。今回は妥協せずに、いったんラッカークリアーを厚塗りした後研ぎ出し→クレオスのゴールドで修正していきます。

クリアー完全乾燥の合間に、キャッチピンの埋込みを行います。

040

今回はいつものお手製アルミパイプと0.5mmのフラットピン(ホビーフォーラムにて購入)を使用します。基本は0.6mmアルミパイプを使用し、サイドミラーの付け根などの細い所に0.5mmのフラットピンを使用しています。

041

黒いボディにアルミパーツがいい具合に引き締めてくれます。

そして、ゴールドデカールの修正のためにマスキングを剥がしたら・・・・・

001

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ぎゃあああああああああ(心の悲鳴)

002

「落ち着け、落ち着くんだ。」(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

ひとまずはクレオスゴールドを筆塗り。この後再度ラッカークリアを吹いて研ぎ出し後に、ゴールドの塗装を行います。

どこまで修正できるかが問題です。盛り上がって参りました(笑。

このキットをこれから製作する方は、デカールは十分すぎるほどソフターで馴染ませることをお薦めします。

ではまた来週(* ̄0 ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.06

お久しぶりですsun 。今年もよろしくお願いします(◎´∀`)ノ

年末年始はほとんと製作できず、少しモチベーション下がり気味でしたが持ち直しました。flair

サイドミラーの形状修正

01

加工前のサイドミラーの形を撮影し忘れました。(笑

004

キットパーツは下のシャイクダウン時の形状でした。

Rena_vale_2011

スペーサーの取り付け

003

丸で囲ったところに、ネオジウム磁石を埋め込みます。小さくても非常に強力!。スペーサー側にも同じく埋め込み、取り外し容易なスペーサーの完成。

002

この後、地味な下地処理だったので割愛します・・・・。

塗装・デカールの貼り付け

ブラックはクレオスのウイノーブラックで塗装。(*^-^)

A004

やっとこさデカールの貼り付け開始shineボディデカールを貼る際は、アンダートレイを接続・、平面にスペーサーをかました状態で行います。これを怠ると完成したときにデカールが斜めになるので昨今のF1では必須かもしれません。sign01

A005

前回のR26の時にノーズからモノコックにかけてのラインデカールが左右非対称になってしまったので今回は失敗しないように中心にマスキングテープを貼ってみました!

目で見ても微妙なズレがわからない時は、デジカメなどで撮影して見るとズレがよくわかります。流行りのスマートフォンを持ってる方は、撮影して直ぐに確認できそうですねflair

A008

微妙にズレがあるかもしれませんが許容範囲かとhappy01

ちなみに今回のデカールは固くてなかなか馴染みません。ソフターはグッスマの剛力軟化剤を使用。

A010

ほぼスポンサーデカールは完了!。渋すぎる( ̄ー+ ̄)sign03サイドポッドのデカールは最後に貼るのがオススメ。

A015

ラインデカールはほんとに難しいですね。スポンサーマークと重なってしまいました(;´▽`A``。メタッリク系のデカールは段差があると完成後も目立つのでどうにか修正したい所です。

A017

白まるのデカールが歪んだ(;´д`)トホホ…。DTMさんのデカールは難易度高めかもsweat02

カーボンデカールの貼り付け

今回は、ボディが黒なのでカーボンは少し明るめの色調の物を貼り付けようと思います。

B001

アンダートレイにはエッフェさんのカーボンデカールを貼りました。エッフェサンのデカールは1枚700円と他社メーカーの物と比較するとお買い得flair

B002

エキゾースト周りの部分をアクステオンさんの綾織太めで貼ってみましたが、思ったより目立ちませんね。

今回はここまで!後はひたすらカーボンデカールを貼り終えたらウレタンですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »