« DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.07 | トップページ | DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.09 長編です »

2012年1月26日 (木)

DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.08

前回の大打撃から、修復作業にあたりますup細かいところもこの機会にリタッチしておけばウレタン後の完成度も上がります。

マスキングで持っていかれた部分にクレオスのゴールドを筆塗りした後、クリアーを厚吹きして研ぎ出しを完了させました。

001

マスキングしたら、ゴールドをなるべく薄吹きします。

003

マスキングを剥がした状態です。塗膜によって段差が出ているのでコンパウンドの荒目で境界を削り取って周りと馴染ませます。

008

クリアー3をコートしてみました。ぱっと見はほとんどわからないレベルまで修正できました。

ただし、色合いは同じでもラメのギラギラ感だけは異なるのでで良く見るとわかります。( ̄Д ̄;;

2003

サイドの部分はほぼ完璧ですshine

2005

インダクションポッドのデカールはジャンクデカールから流用して修復できました。

2012

ゴールドを修正した部分の輪郭をエナメルブラックで修正しました。

今週末には、ウレタン塗装に入れそうです。ウレタンで問題が発生しないことを祈ります。

|

« DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.07 | トップページ | DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.09 長編です »

コメント

おっ、うまくリカバリーしましたね。失敗は誰にでもありますが、うまくリカバリー出来るかどうかが腕の見せ所です。さすがです!
完成期待しています!

投稿: Formula1 Model | 2012年1月27日 (金) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141156/53828728

この記事へのトラックバック一覧です: DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.08:

« DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.07 | トップページ | DTM 1/20 ルノー R31 製作記 Rd.09 長編です »