« スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.03 | トップページ | スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.05 »

2011年9月 6日 (火)

スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.04

台風の影響で休みの日は家に引きこもりでした(○゚ε゚○)house

天気が良いと外に遊びに行ってしまうyutaですが、ここぞとばかりにR26の製作にのめりこんでます。

エキパイの製作

085

キットのパーツも悪くはないのですが、もう少し迫力を出すためにハンズで買ったアルミパイプで自作。縁はリューターを使用して薄くしています。

表面処理→サフを吹いての繰り返し

今まで表面の粗を修正する際には、タミヤラッカーパテとポリパテを使用していました。

浅い傷には、ラッカーパテ(パテが肉痩せするため薄く盛ることしかできない)

深い傷・気泡にはポリパテ(パテを練るときに気泡を含みやすい)

両者とも長所・短所があります。

そこで今回より新兵器を導入sign01

Top

タミヤの光硬化パテです。ポリパテのように気泡を含む可能性もありませんし何回かに分けて盛り付ければ、厚く盛ることも可能です。shine

使い方は、パテをもりつけて蛍光灯の直下に持っていくか100均で売ってるLEDライトを当てれば直ぐに硬化してくれます。

素晴らしい素材ですねヽ(´▽`)/

086

目立つ粗は修正完了しました。後一歩ですね(*゚▽゚)ノ

089

表面処理に少し飽きたので、スライドマークに落とし穴がないかカラーコピーしたものを仮止めしてみましたhappy01

背ビレのマイルドセブンロゴが大きいため少しきついですがなんとかなるかとflair

早く塗装してスライドマーク貼りたいですsign03

|

« スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.03 | トップページ | スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.05 »

コメント

光硬化パテはいいですよね。でも1つだけ注意してください。白に塗装する部分に使うと、完成後数週間で黄色く変色してきます。恐らくパテに含まれているオイル分が滲んでくるのだと思います。サーフェーサーなども通過して滲んできます。R26は黄色と青なので心配は無いと思いますが。

投稿: Formula1 Model | 2011年9月 7日 (水) 23時41分

tomさんコメントありがとうございます。
光硬化パテにはそんな落とし穴があるんですね~。

投稿: yuta | 2011年9月 8日 (木) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141156/52656486

この記事へのトラックバック一覧です: スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.04:

» ハウスクリーニング全般 Witch House ウィッチハウス [Witch House ウィッチハウス]
お掃除、お部屋のコーディネート、KEA家具のご相談、各種ご依頼、お見積りなど、お問い合わせはお気軽にどうぞ! [続きを読む]

受信: 2011年9月 7日 (水) 05時04分

« スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.03 | トップページ | スタジオ27 1/20 ルノー  R26 製作記 Rd.05 »