« 集中力を使い果しました・・・ | トップページ | フジミ F2007 製作記 Rd.12 完成 »

2010年1月10日 (日)

フジミ F2007 製作記 Rd.11 part2

前回から作業は以下の通りcat

研ぎ出し

デカール周りを1200~1500番で平滑にし、仕上げに2000番をかけます。デカールを貼っていない所は、気になるところのみ研ぎ出ししています。

コンパウンドはタミヤの粗目、細目、仕上げ目を使用。最後にモデリングワックスで仕上げました。

シート周り

007_2

シートの妙な丸穴二箇所を塞ぎます。手持ちのシートベルトセットでシートベルトを製作。

ウインドシールド

248F1の時は、塩ビ板から製作しました。今回使用する道具は、セロハンテープ。エナメルシンナー、超透明両面接着シート(ニトムズ)

まずは、セロハンテープの糊をエナメルシンナーで溶かして除去。セロハンテープをウインドシールドの形に切り出す。透明両面接着シートを細く切り出し、モノコックに貼り付ければ激薄シールドの完成sign03(この方法はプロの方の技法をマネました)

このニトムズの超透明両面接着シートは台紙も透明なので、片側の台紙のみ剥がせばステアリングなどの液晶の再現にも効果的です。

10701591

|

« 集中力を使い果しました・・・ | トップページ | フジミ F2007 製作記 Rd.12 完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141156/47253963

この記事へのトラックバック一覧です: フジミ F2007 製作記 Rd.11 part2:

« 集中力を使い果しました・・・ | トップページ | フジミ F2007 製作記 Rd.12 完成 »