« フジミ F2007 製作記 Rd.06 デカール検証 | トップページ | 楽しい複製講座 »

2009年12月 4日 (金)

フジミ F2007 製作記 Rd.07

今回は細かいディティールアップをメインに製作します。notes

ウイングステーのディティールアップから

55508_070001ung

イタリア国旗のデカールから位置関係を確認して開口します。

Img_3094

フリップアップ周りの工作

裏側を瞬着パテでなだらかに繋ぎました。最初ポリエステルパテで埋めたら割れましたthunder表の廃熱スリットを埋めてしまわないように注意です。

Img_3091

省略されているフィンの切れ込みを再現。

Img_3089

Img_3092 

フリップアップ(フェアリングフィン)とアンダーパネル間の整流板をでっちあげました。実車はより3D形状(箱絵を見ると)なのですが、お手軽改造ということでお許しを 人( ̄ω ̄;)

Img_3101

足回りの後ハメ工作など

Img_3125

リアサスの後ハメを載せるのを忘れていましたねsweat01結構大雑把です。プッシュロッドはなんとかなるべさup楽天的に切断hairsalon

ステアリングのディティールアップ

Img_3121

キットのステアリングはうすっぺたくて残念な出来です(´・ω・`)ショボーン。握り手の部分の厚みが1mmだと20倍したらたった2cm・・・・少なくとも倍の厚みはあるでしょうね。そこで実物のレプリカ写真を参考にいじってみました。

Img_3123

裏側にプラ板を貼り付けて厚みを出し、握り手の裏側をポリパテで厚くしました。これだけでもかなり効果があります。パドルシフトはキットのパーツではあまりに小さいです sweat02ゴミ箱にポイして、別売のエッチングパーツを使いますhappy01

Img_3127

スイッチ類に使ったのは、2mmプラ棒、0.8mm真鍮線、0.5mm真鍮線、0.5mmプラ板です。ちょっと丸いスイッチがでかすぎたかな?ドンマイ(◎´∀`)ノ

Img_3129

裏側も目立つ部分だけ作りこんで完成sign03

もうひとがんばりで塗装に入れるかsign02

|

« フジミ F2007 製作記 Rd.06 デカール検証 | トップページ | 楽しい複製講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141156/46897871

この記事へのトラックバック一覧です: フジミ F2007 製作記 Rd.07:

« フジミ F2007 製作記 Rd.06 デカール検証 | トップページ | 楽しい複製講座 »